メインメニュー
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが スタッフブログ(環境活動情報) を参照しています。)
登録ユーザ: 0
ゲスト: 3
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失 / 新規登録
地域の未来・志援センター スタッフブログ
  最終更新日  
要旨 愛知、岐阜、三重における環境市民活動を支援する「地域の未来・志援センター」の職員が、環境市民活動に関するお知らせを掲載していきます。
ウェブマスター  
カテゴリ  
作成  
言語 ja
情報交流会 ささやまミーティング【2018/2/23】
公開:
要旨: 第13回 近畿の環境団体情報交流会 × 第14回 里山フォーラム持続可能な社会・なりわい・暮らし ささやまミーティング発表者・参加者募集 ◆活動発表・ポスターセッション30団体、早朝プログラム募集します!◆?締切延長 1月23日までいろんなもんが集まって わいわい話すと 楽しくってためになる! 「これからどうする?」「もう限界や!」それぞれが精一杯の活動を行う中で困難な課題に向き合うこともあります。そんな中、様々な団体や個人が語り合い、 学び合う場は、なかなかありません..
第13回 近畿の環境団体情報交流会 × 第14回 里山フォーラム持続可能な社会・なりわい・暮らし ささやまミーティング発表者・参加者募集 ◆活動発表・ポスターセッション30団体、早朝プログラム募集します!◆?締切延長 1月23日までいろんなもんが集まって わいわい話すと 楽しくってためになる! 「これからどうする?」「もう限界や!」それぞれが精一杯の活動を行う中で困難な課題に向き合うこともあります。そんな中、様々な団体や個人が語り合い、 学び合う場は、なかなかありません。ここは、異なる分野や立場、世代が集まる 近畿最大規模の参加型ミーティング。共にこれからの社会を創る!そんな想いを 胸に集い、視野をネットワークを広げ、楽しくパワーアップしましょう!? 目 的 ・近畿の環境、里山関連の団体、個人が出会い、学び合う場、連携のきっかけを提供する。 ・団体の組織運営力の強化、個人のスキルアップを目指す。 開催要項 ●期 日:2018年2月23日(金)〜24日(土) 1泊2日      23日開会12:30 24日閉会16:30●会 場:ユニトピアささやま(兵庫県篠山市) http://unitopia-sasayama.pgu.or.jp/●アクセス  車/中国自動車道から舞鶴自動車道、「丹南篠山口」ICから7分。      「中国池田」IC から50分。 無料駐車場あり。 電車/JR「大阪」駅から宝塚線(福知山線)で約1時間 「篠山口」駅で下車。     タクシーで10分。マイクロバス送迎あり。●対 象: 農、林、自然、環境、教育、地域づくり、福祉等の市民活動の実践者・運営者 企業、行政等の担当者、大学等の研究者、学生 100名。2日間参加の方を優先●参加費: 一般 12,000円(税、宿泊費、食費3食込)  エコネット近畿会員11,000円 学生8,000円●主 催:   特定非営利活動法人 近畿環境市民活動相互支援センター(エコネット近畿)   一般財団法人 セブン−イレブン記念財団●共 催:公益社団法人 大阪自然環境保全協会●協 力:パナソニックグループ労働組合連合会 休暇村 ユニトピアささやま●後 援:大阪府、京都都、滋賀県、奈良県、兵庫県、和歌山県詳細、申し込みは→ http://www.econetkinki.org/blog171124222057.html
NPOアドバイザー事業・NPOのためのアドバイザー個別相談会のお知らせ
公開:
要旨: 名古屋市内で活動する団体の「設立」「運営」「会計」「税務」「労務」に関するあらゆるご相談に、NPOの分野に通じる専門家が対応します。 ●日時:  1月26日(金)(1)14:30〜 (2)16:00〜    ・相談内容:労務    ・アドバイザー:加古 朗さん(社会保険労務士)  2月2日(金)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜    ・相談内容:設立・運営    ・アドバイザー:織田 元樹さん(NPO法人代表理事)  2月6日(火..
名古屋市内で活動する団体の「設立」「運営」「会計」「税務」「労務」に関するあらゆるご相談に、NPOの分野に通じる専門家が対応します。 ●日時:  1月26日(金)(1)14:30〜 (2)16:00〜    ・相談内容:労務    ・アドバイザー:加古 朗さん(社会保険労務士)  2月2日(金)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜    ・相談内容:設立・運営    ・アドバイザー:織田 元樹さん(NPO法人代表理事)  2月6日(火)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜    ・相談内容:会計・税務    ・アドバイザー:足立 勝彦さん(税理士)  2月14日(水)(1)10:00〜 (2)11:30〜 (3)14:00〜 (4)15:30〜    ・相談内容:設立・運営    ・アドバイザー:織田 元樹さん(NPO法人代表理事)  2月20日(火)(1)10:00〜 (2)11:30〜    ・相談内容:労務    ・アドバイザー:加古 朗さん(社会保険労務士) ●相談枠:1団体1時間 ●会場:いずれも名古屋市市民活動推進センター ●申込:要予約  電話もしくは窓口にて、団体名、相談者名、電話番号、希望日時、  相談内容の概要をお伝えください。  ※すでにご予約が入っている時間帯もございますので、ご確認ください。 ●チラシ・詳細:下記URLよりご覧ください  http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/npoinfo/2017ad2.html
『よい社会』をつくるためにNPOが、今できること」NPO法制定の意義に学び、NPOの今日的社会価値を創造するセミナー 【2018/2/3】
公開:
要旨: NPO法の成立から20年経ちました。NPOブームは去り、熱気は冷め、NPOに対する社会的な期待は、日々薄れているという人たちもいます。そうした社会の中にあっても、私たちはなぜNPOにこだわって活動をするのか。阪神・淡路大震災から現在まで、一貫して日本の中間支援NPOをリードしてきた講師と共にNPOの今日的社会価値は何かを考えます。【日 時】2018年2月3日(土)14時30分〜17時【会 場】名古屋市市民活動推進センター・集会室【参加費】2,000円 【定 員】60名 【参加..
NPO法の成立から20年経ちました。NPOブームは去り、熱気は冷め、NPOに対する社会的な期待は、日々薄れているという人たちもいます。そうした社会の中にあっても、私たちはなぜNPOにこだわって活動をするのか。阪神・淡路大震災から現在まで、一貫して日本の中間支援NPOをリードしてきた講師と共にNPOの今日的社会価値は何かを考えます。【日 時】2018年2月3日(土)14時30分〜17時【会 場】名古屋市市民活動推進センター・集会室【参加費】2,000円 【定 員】60名 【参加対象】NPO役職員・ボランティア、行政NPO担当者、NPO支援に関わる専門家、NPO研究者、プロボノ希望者、地方自治体議員、社会のあり方について考えたい市民など【講師】実吉威(認定NPO法人市民活動センター神戸・理事・事務局長、公益財団法人ひょうごコミュニティ財団・代表理事)大学卒業後、バブル期の金融機関に勤務したが、会社を辞めてもフリーターで十分やっていけると能天気に考え2年で退職。途上国を旅しながら京都の山寺でフリーター暮らしをしていた1995年1月、阪神・淡路大震災に遭い、直後にボランティアとして神戸に入る。短期のボランティアのつもりが気がつけば23年。NPO支援やまちづくりを職とするようになってしまった。2013年に「公益財団法人ひょうごコミュニティ財団」を設立、資金仲介と助成事業のイノベーションに取り組んでいる。趣味は旅行と山登りだが山には久しく登っていない。【コーディネーター】間宮基文氏(創発サポート)↓参加のお申し込みは、FAX または Email で連絡ください============================================NPO法制定の意義に学び、NPOの今日的社会価値を創造するセミナー- 申込みフォーム -============================================【お名前】【ご所属】【電話】【メール】【参加動機・講師への質問】【懇親会(費用実費)】参加/不参加<申込・お問い合わせ>東大手の会FAX 052-414-4684Email higashiote@gmail.com【主 催】東大手の会※この事業は、あいちモリコロ基金の助成を受けて実施します。↓チラシは、こちらからダウンロードできます180203NPO法セミナーチラシ.pdf詳細、お申し込みは→http://blog.canpan.info/higashiote/archive/213
CSR-NPO未来交流会【2018/2/1】
公開:
要旨: CSR-NPO未来交流会 ご参加のお願い東京湾再生官民連携フォーラムの活動は、東京湾を再生することをめざして平成25年11月23日にスタートしました。より良い東京湾の未来環境を目指したグループが集まり、連携し現在9つのプロジェクト・チームが幅広い活動を行っています。それぞれの立場から生物の多様性を踏まえ、私たちの生活文化・産業活動がより価値のある社会環境になるアプローチを実施しています。NPO、企業、組織団体それぞれの立場、単体だけでは解決できない課題や不足する部分が生じます..
CSR-NPO未来交流会 ご参加のお願い東京湾再生官民連携フォーラムの活動は、東京湾を再生することをめざして平成25年11月23日にスタートしました。より良い東京湾の未来環境を目指したグループが集まり、連携し現在9つのプロジェクト・チームが幅広い活動を行っています。それぞれの立場から生物の多様性を踏まえ、私たちの生活文化・産業活動がより価値のある社会環境になるアプローチを実施しています。NPO、企業、組織団体それぞれの立場、単体だけでは解決できない課題や不足する部分が生じます。この未来交流会で情報共有を図り、課題解決に向けて意見が交換できる機会をつくりました。是非、ご参加をお願いいたします。CSR-NPO未来交流会 特徴・メリット ・新しい連携先を探訪する ・事例による組織連携の方法・キッカケつくりを探る ・多様な立場からの積極的な意見交換 ・企業内のCSR課題への寄与、組織内テーマ研究など ・組織の制度つくり、異業種交流による課題解決、アプローチ方法の検討 ・異業種交流によるイノベータ人材の研究活用へ開催概要開催日時:平成30年2月1日(木) 13:00〜16:30開催場所:東京都千代田区 麹町 5−1 弘済会館4F(萩)アクセス:JR総武線 中央線  四谷駅・麹町 出口徒歩5分/地下鉄丸ノ内線 南北線 四谷駅・共通1番出口徒歩5分 有楽町線  麹町駅・2番出口徒歩5分 ※会場までのアクセス(会場HP)参 加 費:500円(資料代など) ※当日会場にて申し受けます。主  催:東京湾再生官民連携フォーラム Tel.03-5408-8298協  力:経団連自然保護協議会、一般財団法人セブン-イレブン記念財団詳細、お申し込みは→http://www.tbsaisei.com/csr_npo_match2017_2.html
第16回複合機およびラベルライター寄贈プログラム【〆2018/1/31】
公開:
要旨: イーパーツでは、ブラザー販売様のご協力により、非営利団体のみなさまへインクジェット複合機とラベルプリンタなどを寄贈するプログラムを実施しています。1.寄贈目的、寄贈対象、寄贈条件寄贈目的:非営利団体の情報化支援寄贈対象:以下のすべての条件を満たす団体に限らせて頂きます。日本国内を拠点に非営利活動を行っている団体※寄贈対象には社会福祉法人・財団法人・任意団体も含みます。以下の団体は寄贈対象から除かせていただきます。営利団体、個人幼稚園から高校までの学校および大学日本国外に位置す..
イーパーツでは、ブラザー販売様のご協力により、非営利団体のみなさまへインクジェット複合機とラベルプリンタなどを寄贈するプログラムを実施しています。1.寄贈目的、寄贈対象、寄贈条件寄贈目的:非営利団体の情報化支援寄贈対象:以下のすべての条件を満たす団体に限らせて頂きます。日本国内を拠点に非営利活動を行っている団体※寄贈対象には社会福祉法人・財団法人・任意団体も含みます。以下の団体は寄贈対象から除かせていただきます。営利団体、個人幼稚園から高校までの学校および大学日本国外に位置する非営利団体医院、病院 、医療研究機関政府・行政機関・自治会政治・労働・宗教団体寄贈条件:寄贈の際には、以下にご同意お願い致します。寄贈されたインクジェット複合機とラベルプリンタは、申請された目的以外には使用できません。また、寄贈を受けた団体以外への譲渡及び貸与はできません。寄贈後半年に、複合機の活用に関するアンケートに回答して頂けること。寄贈された複合機が不用となった場合には、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」等に従い適正に廃棄して頂けること。複合機寄贈後、一ヶ月以内に、寄贈品の活用もしくは活動の様子の写真のご提出して頂けること。「ベストスマイル」へ掲載させて頂きます。送料手数料として1台あたり1,000円-5,000円の寄贈機器に応じた実費ご負担を頂けること。寄贈品の発送に際して、個人情報をブラザー販売(株)と共有させて頂きます。申込、詳細は→http://www.eparts-jp.org/program/2017/12/device-brother16.html
NPOのお金にまつわる相談会〜「ソーシャルビジネス」のお悩みを解決〜 開催のお知らせ【2018/1/19・24】
公開:
要旨: 日本政策金融公庫などの金融機関、自治体、ソーシャルビジネス支援機関でつくるソーシャルビジネスサポートあいちが平成30年1月19日と同24日、名古屋市中区の名古屋市市民活動推進センターで『NPOのお金にまつわる相談会〜「ソーシャルビジネス」のお悩みを解決〜』を開催します。 【開催日時】1月19日(金)14:00〜16:00       1月24日(水)10:00〜12:00 【会場】名古屋市市民活動推進センター    (名古屋市中区栄3丁目18-1 ナディアパークデザインセンタ..
日本政策金融公庫などの金融機関、自治体、ソーシャルビジネス支援機関でつくるソーシャルビジネスサポートあいちが平成30年1月19日と同24日、名古屋市中区の名古屋市市民活動推進センターで『NPOのお金にまつわる相談会〜「ソーシャルビジネス」のお悩みを解決〜』を開催します。 【開催日時】1月19日(金)14:00〜16:00       1月24日(水)10:00〜12:00 【会場】名古屋市市民活動推進センター    (名古屋市中区栄3丁目18-1 ナディアパークデザインセンタービル6階) 【対象者】・NPO法人を営む方      ・NPO法人を設立する予定の方 等 【参加費】無料 【申込・お問い合わせ先】    参加申込書をご記入のうえ、電話又はFAXにてお申込みください。    お問い合わせ先:日本政策金融公庫 名古屋広域営業推進室    TEL:052-561-6308/FAX:052-561-6210 【主催】ソーシャルビジネスサポートあいち ⇒詳細は下記URLをご覧ください。  http://www.n-vnpo.city.nagoya.jp/news/20180119_sb_support_aichi.html
防災まちづくり「電気もガスも使わない ごはん作り」【2018/1/14】
公開:
要旨: 災害時、生き延びるためには、ただ助けを待つのでは無く、自ら動き、助け合い、そして食べることが大事です。助け合い生き延びることの大切さ、命をつなぐための知恵を学ぼう!体験しませんか?日 時:2018年1月14日(日)10:00〜15:00場 所:表浜まるごと博物館 豊橋市寺沢町内原162    42号線 寺沢町の信号を南に500m 進んだ右対 象:一般参加費:500円(小学生以下無料)内 容:手作りかまどでパッククッキングと竹飯石窯の火起こし教えます!石窯ピザ体験くるくるバーム..
災害時、生き延びるためには、ただ助けを待つのでは無く、自ら動き、助け合い、そして食べることが大事です。助け合い生き延びることの大切さ、命をつなぐための知恵を学ぼう!体験しませんか?日 時:2018年1月14日(日)10:00〜15:00場 所:表浜まるごと博物館 豊橋市寺沢町内原162    42号線 寺沢町の信号を南に500m 進んだ右対 象:一般参加費:500円(小学生以下無料)内 容:手作りかまどでパッククッキングと竹飯石窯の火起こし教えます!石窯ピザ体験くるくるバームクーヘン新聞紙で食器やスリッパづくりサラダオイルやツナ缶でランプづくり他また、やってみたいと思うことを持ち寄りみんなで体験しましょう!!当日は、駐車場がありませんので、寺沢海岸に駐車して徒歩で来て下さい。基本的には海岸から徒歩で来て頂きますが、王寿園の駐車場に集合して送迎もしますので、事前に送迎を希望すると連絡下さい。王寿園住所:豊橋市小松原町浜41TEL:0532-21-3511どうぞ宜しくお願い致します。
第7回ごみと水を考える集い【2018/1/21】
公開:
要旨: 2012年1月に「第1回ゴミと水を考える集い」を開催し、7項目アピールを採択し、みんなで漂着ごみゼロ社会をめざすとともに、「答志島にゴミ拾いに行こう」と確認したことを契機に「22世紀奈佐の浜プロジェクト委員会」が結成されました。その後の6年間で7回の奈佐の浜清掃活動と5回のエクスカーション活動を積み重ねてきました。流域エクスカーションは、2014年の「西の浜エクスカーション」に次いで、今年2回目の愛知県・藤前干潟エクスカーションを実施しました。伊勢・三河湾の「漂着ごみ」の現状..
2012年1月に「第1回ゴミと水を考える集い」を開催し、7項目アピールを採択し、みんなで漂着ごみゼロ社会をめざすとともに、「答志島にゴミ拾いに行こう」と確認したことを契機に「22世紀奈佐の浜プロジェクト委員会」が結成されました。その後の6年間で7回の奈佐の浜清掃活動と5回のエクスカーション活動を積み重ねてきました。流域エクスカーションは、2014年の「西の浜エクスカーション」に次いで、今年2回目の愛知県・藤前干潟エクスカーションを実施しました。伊勢・三河湾の「漂着ごみ」の現状を四日市大学の千葉賢教授に報告してもらい、班別交流会で「漂着ごみゼロ」をめざし話し合い交流を深めました。また、子ども企画では、環境省と名古屋市野鳥観察館の協力で潮だまり観察会や野鳥観察を楽しみました。奈佐の浜プロジェクトの活動に参加した団体は、漂着ごみゼロめざすためには、自らのフィールドでの活動の大切さと、流域一体の清掃活動と啓発活動、ネットワークが大切なことを再認識しました。「第7回ごみと水を考える集い」を下記のとおり開催します。伊勢・三河湾、藤前干潟につながる流域で活動いただいている皆さまに参加を呼びかけます。是非、ご参集下さい。日  時  2018年1月21日(日)午後1時開会(受付0時30分)〜4時30分場  所  藤前会館(愛知県名古屋市港区藤前一丁目742 052-301-3340)詳細・申込はチラシをご覧ください第7回ごみと水チラシ.pdf
西の浜クリーンアップ活動【2018/1/21】& 亀の子隊隊員募集 のご案内(2017/3/18)
公開:
要旨: 平成10年から始まった活動も今回で249回目。台風の影響でゴミが多くなっています。大勢の皆さんの参加をお願いします。 参加者には伊良湖岬の店での買い物優待券を配布しています。大勢の方の参加をお待ちしています。一般の方大歓迎!! 日時:1月21日(日)10:00〜11:00場所:田原市 渥美 西の浜 (海浜の森公園を出た辺りの海)*** 亀の子隊員募集中!! ***隊員は随時募集です。やってみたいと思った時が入隊の時です。いつでもOKです。 心を痛めてる人、海を見ながらただゴミ..
平成10年から始まった活動も今回で249回目。台風の影響でゴミが多くなっています。大勢の皆さんの参加をお願いします。 参加者には伊良湖岬の店での買い物優待券を配布しています。大勢の方の参加をお待ちしています。一般の方大歓迎!! 日時:1月21日(日)10:00〜11:00場所:田原市 渥美 西の浜 (海浜の森公園を出た辺りの海)*** 亀の子隊員募集中!! ***隊員は随時募集です。やってみたいと思った時が入隊の時です。いつでもOKです。 心を痛めてる人、海を見ながらただゴミを拾いませんか?ゴミを見たときには怒りがわきます。でもひたすらゴミを拾ってきれいになった浜を見ると、心も自然に和みます。波の音もきっと、あなたの心を癒してくれますよ。
流域って大切!高校生と描く「揖斐川流域未来フォーラム」【2018/01/20】
公開:
要旨: EPO中部では、揖斐川流域を拠点に、上流、中流、下流域に点在する環境学習施設や社会教育施設をつなぎ、流域で暮らす人々が 現状の課題を認識し、各地域の人々と学びあいながらつながり、流域全体の「持続可能な地域」の創出を目的に平成28年度から「揖斐川流域環境学習拠点等連携事業」を実施しています。揖斐川流域で暮らす人々、★揖斐川流域ESDツアーに参加した高校生と一緒に、揖斐川のもつ魅力、未来について語りあいます。  日 時:平成30年1月20日(土) 13:30〜16:30(..
EPO中部では、揖斐川流域を拠点に、上流、中流、下流域に点在する環境学習施設や社会教育施設をつなぎ、流域で暮らす人々が 現状の課題を認識し、各地域の人々と学びあいながらつながり、流域全体の「持続可能な地域」の創出を目的に平成28年度から「揖斐川流域環境学習拠点等連携事業」を実施しています。揖斐川流域で暮らす人々、★揖斐川流域ESDツアーに参加した高校生と一緒に、揖斐川のもつ魅力、未来について語りあいます。  日 時:平成30年1月20日(土) 13:30〜16:30(受付13:00〜) 場 所:くわなメディアライブ(三重県桑名市中央町三丁目79番地) 対 象:揖斐川及び流域に関心のある市民、NPO/NGO職員     他流域で活動をしているNPO/NGO関係者等 定 員:60名程度(申込制)【プログラム】 ■13:30〜14:30 揖斐川流域環境学習拠点等連携事業の紹介         揖斐川流域ESDツアーに参加した高校生レポート ■14:30〜15:30 ESDとSDGsによる評価ワークショップ ■15:30〜16:00 流域発地域、世界への発信 ■16:00〜16:30 ふりかえりTIME 主 催:環境省中部環境パートナーシップオフィス 協働連携:特定非営利活動法人泉京・垂井  ★揖斐川流域ESDツアーとは、  揖斐川流域ESD教材を活用し、揖斐川の上流から下流の自然や恵み、人々 との出会いを通して、「流域の大切さ」に気づき、流域から持続可能な 地域づくりのヒントを見つけるツアーです。11月に揖斐川流域にある高 校生を対象に実施しました。 【申込方法】 氏名(ふりがな)、団体名、連絡先(メール/電話)、参加動機をご記入の上、 FAXもしくはE-mailにて送付ください。 ※定員を超えた場合、参加をお断りする場合がございます。ご了承くださ い。 ※個人に関する情報は、本講座に関しての目的以外には使用いたしません。 申込・問合せ:環境省中部環境パートナーシップオフィス 〒460-0003 名古屋市中区錦2-4-3 錦パークビル4階 TEL:052-218-8605 FAX:052-218-8606 E-mail:office@epo-chubu.jp 詳 細:http://www.epo-chubu.jp/epo/2730.html